LSO総合司法書士事務所

LSO総合司法書士事務所の公式サイトキャプチャ
引用元HP:LSO総合司法書士事務所公式サイト
https://office-lso.com/kazokushintaku/
弁護士や税理士など信頼できる専門家と連携

家族信託を行う場合、その内容によっては各種士業の専門家のサポートが必要になります。LSO総合司法書士事務所では弁護士・税理士・社労士・不動産会社をはじめ、さまざまな専門家とのネットワークを構築。信頼できる専門家とスピーディーかつ緊密に連携が取れる体制が築かれています。

そのため、難しい家族信託の相談にもワンストップで対応可能。また、家族信託以外の相談にも適切に対応することができます。「家族信託するべきか、ほかに良い方法はあるか…」と悩んでいる方も、安心して相談できるでしょう。

アクセス抜群!ナイター無料相談会も実施

LSO総合司法書士事務所はJR大阪駅から徒歩5分、阪急梅田駅や御堂筋線梅田駅からも徒歩圏内の好立地にあります。基本的には営業は平日のみですが、事前の予約があれば土日祝日でも対応してくれるそう。「平日に時間を取るのが難しい…」という方も、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

また1日3組限定で、ナイター無料相談会も実施。平日毎日19:00~22:00まで、1組ごとに1時間じっくりと相談できます。アクセス抜群なので、仕事帰りに立ち寄りやすいのも魅力。申し込みは電話またはメールで受け付けているそうです。

料金コンサル費用

プラン料金

報酬
基本スキーム(契約)案の提案料金 無料~上限5万円
認知症対策支援プラン 15万円~
不動産売却支援プラン 13万円~(別途登記費用)
親なき後の子供支援プラン 15万円~

コンサルティング料金

信託財産の
評価額
報酬上限額
家族信託設計
コンサル
ティング費用
3,000万円以下
の部分
30万円
1億円以下
の部分
1%
1億円超
3億円以下
の部分
0.5%
3億円超
5億円以下
の部分
0.3%
5億円超
10億円以下
の部分
0.2%
10億円超の部分 0.1%

家族信託の事例紹介

障がいを持つ子どもの代わりに財産を運用してもらいたい

Aさんには知的障害を持つお子さんがいらっしゃいました。お子さん1人では金銭管理が難しく、まとまったお金を手にするとすぐに浪費してしまうことがしばしば。今はまだAさんが生活をサポートしてあげられるものの「もし自分が死んでしまったら…」を考えると不安になり、LSO総合司法書士事務所に相談に訪れたそうです。

家族信託による解決策は親族のBさんを受託者として、Aさんの財産の一部を信託することでした。その契約内容には「Aさんの財産を、お子さんのために運用する」と規定。もしAさんが亡くなってしまっても、お子さんの生活はBさんがサポートしてくれます。

認知症対策として家族信託を利用

現在自宅で一人暮らしをされているBさん。ですが、同居してくれる親族がいないため、将来的にはこの自宅を売却して介護施設に入居することを検討していました。

でも万が一認知症になって判断力が衰えてしまった場合、自宅を売却することは難しくなります。その解決策として行ったのが家族信託です。娘さんと信託契約を結んだことで、万が一Bさんが認知症を患ってしまっても、娘さんの判断で不動産を売却することができ、その利益をBさんの施設入居費用に充てられます。

LSO総合司法書士事務所の口コミ・評判

相談時の対応と理解力が◎です

「女性1人での相談で正直不安もありましたが、先生が優しく親切に対応してくださったおかげで安心できました。私の相談に真摯に耳を傾けてくれて、つたない説明だったと思いますが、きちんと理解していただきました。悩みに対していろんな解決策を提案してくれたこと、スピーディーに手続きに取り組んでくれたこと…もう感謝でいっぱいです」

面倒ごとにも快く対応してくれました

「遠方まで足を運んでいただいたり、身内のごたごたでなかなか話がまとまらなかったり…先生にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、快く対応してくれたのが好印象です。こまめに連絡をいただけたので、手続きに関しては何も不安がありませんでした。また何かあればこちらに相談しようと思います」

相談して良かったと実感できました

「LSO総合司法書士事務所は知人からの紹介で知りました。実際に手続きを始めてみると、分からないことや面倒なことだらけで、『司法書士事務所さんに相談しておいて良かった!』と心から感じました。不動産売買の手続きまでサポートしてくださったので本当に助かりました」

対応・説明・費用すべて満足

「抱えていた問題の解決方法をインターネットで調べてもよく分からなくて…困って相談したのがLSO総合司法書士事務所さんです。最初に考えていたのは成年後見ですが、もっと最適な制度も紹介していただきました。説明が分かりやすくて、先生の対応も◎。費用も納得できるもので良かったです」

取扱い分野・得意分野

  • 信託契約の提案
  • 認知症対策支援
  • 不動産売却支援
  • 信託契約設計コンサルティング

LSO総合司法書士事務所の概要

対応エリア 大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、摂津市、堺市、東大阪市、守口市、寝屋川市、門真市、交野市、四条畷市、大東市ほか、兵庫県一部エリア
所在地 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル5F19-2
アクセス JR東西線「北新地駅」より徒歩2分
営業時間 平日9:00~17:00
事例から学ぶ
カンタン家族信託
司法書士

親が認知症になり資産運用を引き継ぎたい、二次相続以降を自分で細かく決めておきたいなど、家族信託を最大限活用するための事例を集めました。