公開日: |最終更新日時:

中山司法書士事務所

中山司法書士事務所の公式サイトキャプチャ
引用元HP:中山司法書士事務所公式サイト
https://nakayama-shihou.com/
実務経験10年以上の実績あり!サービス力の高い司法書士事務所

代表の司法書士は、25歳で司法書士試験合格後、10年以上ハイペースで仕事をこなしてきました。年齢・実務経験年数以上に司法書士業務に精通しています。

土日や夜間・出張での相談にもできる範囲で対応し、初回の相談料が無料。サービス力の高さが魅力です。中山司法書士事務所では、質の高い法的サービスをきるだけ利用しやすい料金で提供することを目ざしています。

成年後見制度や不動産登記の相談も可能

事務所を住宅街に構えているため、個人からの相談が多く幅広い業務に対応できます。

家族信託以外にも、不動産登記や遺言作成・債務整理・裁判関係・不動産購入のお手伝いも可能です。

また、成年後見業務の経験が非常に多いのも特徴のひとつです。

初回の面談が無料なので「こんなこと行政書士に相談して良いかわからない」と不安内容や、他社で断られてしまった相談も気軽に相談できます。

必要に応じて、どの専門家に相談するのが良いかをアドバイスしてもらえます。

初回相談無料!納得してから契約できます

中山司法書士事務所の相談・依頼の流れは次の通りです。

  1. 電話・フォームによるお問い合わせ
  2. 事務所にて面談(初回30分の相談は無料)
  3. お見積り定時
  4. 正式依頼
  5. 手続き開始
  6. 解決・完了

見積の際、必要な手続き・必要な書類、手続きにかかる報酬・登録免許税などの実費をお伝えします。依頼は、初回面談時にできますが、一度検討の上、あらためて後日の依頼も可能です。手続きの大まかなスケジュールは、面談時にご案内します。期間を要する依頼の場合は、適宜進捗の報告を行いながら進めていきます。また、アフターフォローも行っています。

家族信託、どこにお願いすればいいかわからない。くわしく家族信託の制度や解決策を知りたい場合は、無料相談ができる事務所かどうかにも注目してみてください。

料金コンサル費用

業務内容 司法書士報酬など
コンサルティング
契約書作成費用
55,000円~
*内容の複雑さにより、大幅に変わります。非常にシンプルな内容かつ公正証書ではない場合、55,000円が目安となります。
信託を原因とする不動産の名義変更費用 88,000円
登録免許税
  • 土地・・・固定資産評価額×0.3%
  • 建物・・・固定資産評価額×0.4%

*ただし、所有者の住所が所有権の登記をした時から変更がある場合、報酬11,000円と1筆1,000円の登録免許税が加算されます。

家族信託の事例紹介

財産を夫本人から妻、妻から本人の甥に引き継ぐことを希望

財産は自宅不動産と預金がある子どものいない夫婦からの依頼です。

夫の希望は、以下の内容でした。

  • 自分の死後は妻に財産を引き継いでほしい
  • 妻の死後は残った財産を自分の甥へ引き継いでほしい

家族信託では、委託者を夫・受託者を甥・受益者を夫に、夫の死亡後の第2受益者を妻に設定しました。管理を甥に任せることで、夫婦が認知症になっても管理に問題はなく、夫の希望である妻の死後に財産を甥へ引き継げるのがポイントです。

中山司法書士事務所の口コミ・評判

口コミは見つかりませんでした。

取扱い分野・得意分野

  • 不動産登記(相続・贈与)
  • 成年後見制度
  • 遺言作成
  • 家族信託
  • 不動産購入
  • 債務整理
  • 裁判関係

中山司法書士事務所の概要

対応エリア 事務所への来所が可能であれば対応可能
所在地 大阪府豊中市庄内西町1丁目1番1号ドマーニオガワ201
アクセス 阪急宝塚線:庄内駅 北へ徒歩5分
営業時間 平日9:00~20:00
電話番号 06-6152-7005
電話など無料相談の有無 初回の相談(30分程度)無料

まずは無料で相談! 家族信託に強い
大阪の司法書士事務所を見る

事例から学ぶ
カンタン家族信託
司法書士

親が認知症になり資産運用を引き継ぎたい、二次相続以降を自分で細かく決めておきたいなど、家族信託を最大限活用するための事例を集めました。