公開日: |最終更新日時:

司法書士法人みつわ合同事務所

司法書士法人みつわ合同事務所公式サイトの公式サイトキャプチャ
引用元HP:司法書士法人みつわ合同事務所公式サイト
https://www.mitsuwa-off.jp/
創業50年の歴史を持つ司法書士事務所

司法書士法人みつわ合同事務所は、大坂メトロ御堂筋線本町駅より徒歩すぐのところにある司法書士事務所です。

創業50年の歴史を持ち、電話やメール、zoom等を用いたオンラインでの相談も実施しています。

公式サイトのブログでは、登記関係や法律関係の記事が更新されています。

家族信託をはじめ、多くの事例を取り扱う事務所

司法書士法人みつわ合同事務所は、家族信託をはじめ、相続や遺言、抵当権抹消や住所・氏名変更登記、贈与登記や会社設立・役員変更など、さまざまな事例を取り扱っている事務所です。

総勢7名(※2021年7月時点)の司法書士があなたの悩みを解決に導きます。

家族信託、どこにお願いすればいいかわからない。くわしく家族信託の制度や解決策を知りたい場合は、無料相談ができる事務所かどうかにも注目してみてください。

料金コンサル費用

  • 信託財産が3,000万円程度で不動産が含まれない場合:総額50万〜60万円程度
  • 信託財産が3,000万円程度で不動産が含まれる場合:総額80万〜90万円程度

なお、詳しい費用は各家族や契約事項・信託する財産の多寡によって変化するため、事前に見積相談することをおすすめします。

家族信託の事例紹介

認知症対策に家族信託を使用した例

依頼者のAさんは、体力の衰えを感じていることから近いうちに介護施設に入所することを検討していた。

そのため、現在の自宅を売却し、介護施設の入所資金に充てることを検討し、自宅の売却相場や入所可能な介護施設を調査している最中に、認知症を発症してしまった。

Aさんは認知症により意思表示が不可能となったが、家族信託契約を事前に結んでおり、自宅の登録名義を自身の息子Bさんに移転し、介護施設入所資金に使用するための自宅売却権限を許可していたため、Bさんが単独で売却手続きを進めることが可能になった。

これにより、AさんはBさんに託していた不動産を現金化することができ、その資金を利用して介護施設に入所することに成功した。

参照元:司法書士法人みつわ合同事務所公式サイト(https://www.mitsuwa-off.jp/familytrust

司法書士法人みつわ合同事務所の口コミ・評判

司法書士法人みつわ合同事務所の口コミ・評判は見つかりませんでした。

取扱い分野・得意分野

  • 相続
  • 遺言
  • 家族信託
  • 抵当権抹消
  • 住所・氏名変更登記
  • 贈与登記
  • 会社設立
  • 役員変更

司法書士法人みつわ合同事務所の概要

対応エリア 公式サイトに記載なし
所在地 〒541-0051 大阪市中央区備後町4丁目1番3号御堂筋三井ビルディングB1F
アクセス 本町駅より徒歩1分
営業時間 9:00~18:00
電話番号 06-6222-7744
電話など無料相談の有無 公式サイトに記載なし
事例から学ぶ
カンタン家族信託
司法書士

親が認知症になり資産運用を引き継ぎたい、二次相続以降を自分で細かく決めておきたいなど、家族信託を最大限活用するための事例を集めました。